プロフィール

しゃらら

Author:しゃらら
日本料亭で客室係りとして働きながら、日々奮闘しています。様々なことにチャレンジしながら自分を磨きたいと思います。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の更新。
仕事が忙しいという他に、「素敵♪」と思えるようなことになかなか出会えなくて…。
「素敵探し」が遠のいていました。

職場の近くに、一人で静かに過ごすためのお気に入りの喫茶店があります。
喫茶店というのかな、自然素材にこだわった食事やお菓子を出してくれるお店で、夜にはささやかなコンサートなんかの催しもするようです。

私はそこで他のお客さんが誰もいないような時間帯を狙って、ゆっくり本を読みながらティータイムを楽しみます。
1~2ヶ月に一度の「癒しの時間」とでもいうのかな…。

久しぶりに時間が取れて、そのお店を訪れチャイをいただきながら「天然生活」という本のページをめくっていると、なにやらメモ書きが貼ってあるではありませんか。
「なんだろう?」と思ってそのメモを読んでみると、「この本に掲載されたのであつかましいけど見て欲しくって…」みたいな内容。
そして「手縫い」を楽しむ「森本萬里子さん」を紹介した記事がありました。

綿スラブ 藍染(薄いめ) 自分で染める時間がない方におすすめ!濃いめ、中間、薄いめとご用意しています
森本さんを紹介したアドレスはちら→http://mariko.atable.co.jp

海外生活をはじめられたお嬢さんに送るためにはじめた手作りの小物や服は、すべて手縫いで仕上げられています。
「手縫いはいつも前へ、前へと進む。後ろへは戻らない」
「手から生まれるものはやわらかい」
と森本さんはいいます。
そして「手から生まれるものは暖かい」と私は思います。 本格手縫い 刺し子 巾着 【緑】 〓 日本伝統の美 〓

森本さんの作品は素朴で温かみがあり、独特のデザインが人の心を惹くのでしょう。
お嬢さんのための作品がいつしか個展を開くまでにいたり、今では販売もされているようです。
「手で縫う」ことが楽しみを生み、森本さんのそれまでの生活を変えていったのです。
一針一針進める単調な作業に、たくさんの愛情が込められているのですね。

フラワー刺し子ギャザースカート【アジアン】

★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

正月の1日に母の手作りドーナツを食べました。
何十年ぶり?の味でした。
「お母さんのドーナツって美味しいんだよね~♪」
妹たちが喜んでいました。
小さな孫とひ孫が一緒に粉だらけになって作った揚げたてのドーナツ。
それは懐かしくて美味しくて、おなかがいっぱいだったのにいくつも食べてしまいました。
【冷凍グルメ】 あん入り揚げ菓子 「あんドーナツ」
貧しかった子供の頃、母の手作りのおやつがとても美味しく、うれしいものでした。
買ったものとは違って、何個でも食べられるのがまたうれしくて、育ち盛りの私たち兄弟はあっというまにたいらげたのでした。

私も手作りが好きでしたので、子供たちによくお菓子を作って育てました。
はじめから上手であったわけではなく、何度も失敗を繰り返しながらレシピを見なくても作れるようになったのです。
お菓子を作って「美味しい!」と喜んで食べてもらえればそれだけで満足。
料理人はそんなもんかもしれません。

しかし、子供たちが成人して手が離れてしまった今、ほどんどお菓子を作ることがなくなりました。
作って喜んでくれる人がなくなったからです。
「お菓子を作ろう!」と意気込む気持ちも薄れていました。
自分のおやつは買った方が早いですし…。

それが最近になって、職場の人たちにお菓子を作って持っていったらとても喜んでもらえて…。
またまた、お菓子を作る意欲がもどってきました。
なんといっても素人の手作りなのですから対して上手ではないのですが、それでも「美味しい!」と言ってもらえるととてもうれしいものです。
自分のしたことが人に喜んでもらえる…ということはなんにしてもうれしいものなのですね。

                   パウンドケーキ(フルーツ) たっぷりのナッツとドライフルーツでしっとり
そして上手にできたときの自分のうれしさもひときわ♪
お菓子はいくつもの喜びを運んでくれるものですね。
[pb-07]クッキー10枚入


★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : ライフ

私の勤めている料亭では、今月の食前酒が「柚子酒」。
そして懐石料理の先付けに「柚子の釜盛り」として中にはサゴシが盛られています。
だからその料理がくると柚子のいい香りがあたりに広がります。
                               ユズ茶12本セット 天然の柚子が果肉丸ごと ビタミンCとオリゴ糖がタップリ【元気印のマイスキィ】
日本にはよくぞ柚子があってくれたものね、とつくづく思います。
香辛料としてはピカイチですね。
実に日本らしい香り、色、味わい…。
柚子の皮をわずかにへぎとって吸い地に入れる…それだけで趣き深い風味のお吸い物になります。
日本人は古来よりこの香りを愛し、様々な料理に生かしてきました。

皮は香り付けに、また、きざんで甘く炊けばお茶請けにもなりますね。
中身をくり抜いて皮を器として使ったりもします。(柚子の釜盛り)
実は汁を絞れば美味しいポン酢ができます。
皮をむいて半分に切り、焼酎に漬ければ2ヶ月もすると素敵な香りの柚子酒になります。
種は小瓶に入れ焼酎やお酒を注いで一週間も置けば、肌にいい化粧水ができあがります。

私は毎年、こんなふうにして柚子を楽しんでいます。
今、柚子は旬を迎え店頭に求め易いお値段で並んでいますね。
あと2週間ほどもすれば冬至、柚子風呂の日です。
少し見てくれの悪い柚子が柚子風呂用に安く出回ります。
こんな時を利用して、柚子酒を漬けてみませんか?
くつろぎのおんぼらぁと 柚子 20°500ml 柚子さやか 500ml (麦焼酎ベースのリキュール)【大黒屋中森酒店】美夢(みみゅー) 柚子リキュール 500ml【大黒屋中森酒店】
地味な果物なのに、雅な思いにさせてくれる不思議で素敵な柚子を楽しみましょう。

★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

冬の京野菜に「赤かぶ」があります。
赤かぶは大きいのから小さいのまで、いくつか種類はありますが、どれもお漬物にるすととっても美味しいのです。
白いかぶとはまた違った味です。
旨みま赤かぶの方が勝っていると思います!



私の住んでいる大阪では、たまにしか赤かぶにお目にかかれませんが、見つけた時には即買うようにしています。
だって、本当に美味しいのですから…
手を広げたくらいの大きさの赤かぶは柔らかく、葉のほうは少しピリッとかぶ独特の辛味がありますが、茎もやわらかく塩漬けだけで充分美味しくいただけます。
昆布があれば一枚はさんで漬けるとより美味しいですね。
                              



酢の物にすると赤い色がにじみ出て、鮮やかな色に付け上がります。
白いかぶは炊いたり、すりおろして「かぶら蒸し」などにも利用しますが、赤かぶは塩漬けが一番美味しいと思います♪
市販のお漬物はどうしても保存料が入っていたり、着色料が入っていたりで自然の美味しさが欠けてしまっていますね。
冬はお漬物に適した野菜がいろいろ出回りますので、是非手作りをおすすめします
だって、塩をふって漬けるだけですもの、簡単でしょ

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

先日の木枯らし一号で落ちてしまったという、大きな花梨の実をいただきました。
それはお店ではなかなか無いほどの、それは大きな実でした。
ちょうど黄色く色づき香りもぷんぷんして、花梨酒に漬けるにはいいころあいです。
さっそくホワイトリカーを買って来て、2本分の花梨酒を漬けました



花梨酒は半年から1年くらいの間に実を取り出し熟成させます。
1年未満でも飲めるのですが、花梨酒には独特の渋みがあり、これを何年も熟成させ「おり」を漉すことで渋みが抜けまろやかで美味しいお酒になるのです。
今夜は食前酒に7年熟成させた花梨酒を飲みました。
甘い香りがいっぱいでした~

花梨の実があまり大きかったので、1つは漬けずに残しました。
部屋のテーブルの上に置いたまま…たったひとつでも部屋中に花梨の実のよい香りが漂っています
この花梨の実はまだ少し青いので、もう少しこのままに置いて、充分黄色くなったらはちみつ漬けにでもしようかと思っています。

せっかく目の前にあるので、田舎の両親に花梨の実の絵を描いた絵手紙にして送りました
葉書の半分以上をしめた大きな花梨の実、香りも届くようにと絵の上から花梨の実をこすりつけてみました。
ふんふん、匂いが移っていますが、配達されて届くころまで匂いが残ってくれるでしょうか?

★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

テーマ : スローライフ - ジャンル : ライフ

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。