プロフィール

しゃらら

Author:しゃらら
日本料亭で客室係りとして働きながら、日々奮闘しています。様々なことにチャレンジしながら自分を磨きたいと思います。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の木枯らし一号で落ちてしまったという、大きな花梨の実をいただきました。
それはお店ではなかなか無いほどの、それは大きな実でした。
ちょうど黄色く色づき香りもぷんぷんして、花梨酒に漬けるにはいいころあいです。
さっそくホワイトリカーを買って来て、2本分の花梨酒を漬けました



花梨酒は半年から1年くらいの間に実を取り出し熟成させます。
1年未満でも飲めるのですが、花梨酒には独特の渋みがあり、これを何年も熟成させ「おり」を漉すことで渋みが抜けまろやかで美味しいお酒になるのです。
今夜は食前酒に7年熟成させた花梨酒を飲みました。
甘い香りがいっぱいでした~

花梨の実があまり大きかったので、1つは漬けずに残しました。
部屋のテーブルの上に置いたまま…たったひとつでも部屋中に花梨の実のよい香りが漂っています
この花梨の実はまだ少し青いので、もう少しこのままに置いて、充分黄色くなったらはちみつ漬けにでもしようかと思っています。

せっかく目の前にあるので、田舎の両親に花梨の実の絵を描いた絵手紙にして送りました
葉書の半分以上をしめた大きな花梨の実、香りも届くようにと絵の上から花梨の実をこすりつけてみました。
ふんふん、匂いが移っていますが、配達されて届くころまで匂いが残ってくれるでしょうか?

★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーサイト

テーマ : スローライフ - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。