プロフィール

しゃらら

Author:しゃらら
日本料亭で客室係りとして働きながら、日々奮闘しています。様々なことにチャレンジしながら自分を磨きたいと思います。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、子ども会や小学校のPTAの役員をしていた私は、地域コミュニティ新聞を作る役目もおおせつかってしまい、
約5年間、新聞作りのために地域の人々と触れ合う機会を持ちました。
そんな時に知り合った人たちの中のお一人と、きょう久々にお会いしました

その方は、今はもうなくなってしまった小学校の休日の管理人さんだった方。
おしゃべりで、世話好きで、とっても元気のいい方です
その方から、以前私が本業としていてもう辞めてしまった「しめ縄」の作り方を教えて~、と頼まれていて
きょうは近所の農家の方から藁をもらったから…ということで、早速教えに行ってきたのでした。

ピンポ~ン♪とチャイムを鳴らすと、「今、外に出て待っていたところだった」と出迎えてくれ
案内された作業をするお部屋(応接間でしたが)にはちゃんとお茶とお茶菓子の用意がしてありました
でも、まずは仕事、仕事。



さっそく用意されていた藁を出して、きれいにそろえながら藁を濡らして作り始めました。
「私も習って毎年作るようにするわ。妹のところとな、○○さんのところも欲しいって言うてるねん。
○○さん、呼んだろか。来るかな?」
そんなことを言いながらも手を進めていくのですが、やはりうまくいきません。
普通の縄としめ縄とは撚り方が逆なので、どうも手の運びがうまくいかないようです
結局私が必要な分だけささっと作ってあげました。
藁はどっさりあるので「ゆっくり練習してくださいね~」と言っておきました。

仕事のきりがつくとお茶を入れてくれ、美味しいからとお菓子をすすめてくれました。
そして、「この間校長先生と一緒に送別かいしてもらったときの写真を見てくれる?」
と大きく引き伸ばしファイルしてもらった写真を何枚か見せてくれました。
また、自分が新聞紙で作ったというすてきな花の形のブローチも見せてくれ
「あんた、どれがいい?」
というので、好きな色のブローチを頂いてきました
しめ縄も新聞紙で作るブローチも、小学校の土曜日にする行事の中で教えたらいいと思うんやけど…、と
その時用にカラー印刷された新聞紙を集め、意欲満々

帰るときには近所でもらったという柿と、庭にたくさん咲いている菊の花を仏さんにと切ってくれました。
また、お茶菓子に出してくれたお菓子も「生協にしかないねん」とたくさん買っておいたからといって
3箱も持たせてくれました
その方はもう71歳、でもお元気で楽しい時間を過ごしてきました。
今、仕事が変わってあまり地域の方々と接する機会がなくなってしまいましたが、
こういったふれあいの時間を持つことは大切だな~と、改めて思いました。
隣近所はもちろんですが、たとえば小学校区の中でどんな役割を持った人たちがボランティアとして日々頑張っておられるか…
そんなことを知っておくことも大事なことだと思います。
そして時間があれば、そんな仲間に入ってみる…すると会社と自宅以外の世界が広がって、
また楽しいものですね。
                              
★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

タグ : コミュニティ 子ども会 PTA 地域 しめ縄 お茶菓子 ブローチ 写真 校長先生 ボランティア

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。