プロフィール

しゃらら

Author:しゃらら
日本料亭で客室係りとして働きながら、日々奮闘しています。様々なことにチャレンジしながら自分を磨きたいと思います。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松任谷由実が350曲を超える膨大なライブラリーの中から、「四季」をテーマに選曲したベストアルバムを出しました。
その名も松任谷由実ベストアルバム「SEASONS COLOURS」-春夏撰曲集-
春と夏をテーマにしたユーミンの歌がそれぞれ16曲ずつ収録されています。

40歳を越える私たちの世代にとっては、ユーミンの歌は青春の思い出。
荒井由美時代の「ひこうき雲」や「卒業写真」は、今も時折、私の頭の中をめぐり、時には口ずさんでいる青春の歌そのものです。

特に「卒業写真」は、寮生活をしていた高校時代に、先輩が歌ってくれた思い出の歌。
全寮制で、テレビも見られなかった時代に「ああ、こんな歌があるんだ…」と心に響いた一曲でした。
何度も何度も口ずさみ、大人になってもカラオケで歌う私の十八番となりました。

もうひとつ、ユーミンの歌の中で大好きな曲があります。
それは「やさしさに包まれたなら」。
確か、昔CMソングに使われていたと思います。
そして、宮崎駿アニメ「魔女の宅急便」で再び注目を浴びましたね。

  ♪小さいころは 神様がいて
   不思議に夢を かなえてくれた

ああ、ユーミンという人は、そういう育ち方をしたんだなあ…。
このファンタジックな歌詞は、童話が好きで、絵本作家をめざしていた私の心を引き付けました。
そう、大人になっても奇跡はおこるのだ…と。
ユーミンのあのもやめいた歌声が、なんだかそれを信じさせてくれるような気にさえしてくれました。

この頃では、何を歌っているのか歌詞が聞き取れないような、ガチャガチャした曲が多くなりましたね。
私のような熟年世代では、ユーミンの歌のように、ゆっくりと聞かせてくれる曲がいいなと思います。
そう、そんなやさしさに包まれたなら、甘くせつない青春時代を彷彿させ、思い出に浸ることができるのですもの。


          松任谷由実ベストアルバム「SEASONS COLOURS」-春夏撰曲集-


★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーサイト

コメント

あら、ユーミンファンですか?

雪仙童子さんも、ユーミンファンだったのですか?
そうですよね、よく似た世代ですもんね~。
この記事、気に入っていただけてよかったですv-33

選局が良いです!

学生の頃はよく聴き、若い頃は暗いうちから並んでチケットの争奪戦に加わりました。
「パールピアス」以降は欠かさず観に行ってます。
新曲を聴いてみて「パッ」としないと思っても、車で聴き、ヘッドホンで聴き、
しているうちにどの曲にも思い入れが出来てしまいます。
聴く場所やシーンによってなじまなかった曲にも新たな発見があったり、
とにかく、一つところで聴いていてはもったいなく、いろんなところで聴きたくなるのも魅力の一つだと思ってます。
今回のアルバム。モノトーンのジャケットがオシャレですね。
選局も懐かしい名曲ばかり。
あれと、あれが、入ってない、と思ってよくみると「春・夏」
10月には「秋・冬」が出るとか・・・
あれと、あれは、そちらに入ることでしょう^^;
これは、買い。ですねv-62

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。