プロフィール

しゃらら

Author:しゃらら
日本料亭で客室係りとして働きながら、日々奮闘しています。様々なことにチャレンジしながら自分を磨きたいと思います。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の入院のお見舞いに、絵手紙付きのお見舞金をいただきました。
普通お金しか入っていないお見舞い封筒に、それは入っていました。

私はもう10年くらい絵手紙を描いていますが、自分が絵手紙をもらうことはほとんどありませんでした。
主人の叔父からいただいた絵手紙は、私に小さな感動をくれました。
あの叔父が、こんなことをするようになったなんて…。
それは便箋に早春の植物を描いた、あたたかい絵でした。
     
絵手紙
   

私の絵手紙は、たいてい葉書に描いていますが、よくある絵手紙のように画面にいっぱいに軽やかなタッチで描くものとは違い、どうしてもちまちまと時間をかけて描いてしまいます。
いろいろなタイプの絵を描いてみたくて、直接絵の具をのせて描いたり、鉛筆やシャープペンで下書きしてから塗り込んだり、鉛筆一本で描いたり…とときどき手法を変えてみたりしています。
じっくり時間をかけて描くときと、さっと手軽に描きたい!と、できるだけ時間をかけずに描いてみたりするときと…その日の気分によって変わります。

でも、受け取ってくれる人は皆喜んでくれているようで、特に最近はじめた実家への絵手紙では、母が近所の人に自慢して見せたりしているのだとか。

今回、こんなふうに自分で絵手紙をもらってみて、改めて「絵手紙っていいなあ」と思いました。
以前、「絵手紙屋さんをしよう!」と思い立ち、自分のホームページの中で宣伝してみましたが、お客さまはたったの一人でした。
今、時折自分の描いた絵を別のブログに挿絵として載せていますが、もう一度絵手紙屋さん、宣伝してみようかなあ。
        
           絵手紙屋

  

自分宛だけでなく、誰かへのプレゼントとしても変わっていて喜ばれるのではないかと思うのです。
例えば、田舎のご両親とかおじいちゃんおばあちゃんとか。あるいは一人暮らしをしながら頑張っている人にとか。
興味のある方は、一度下のページを覗いてみてくださいね。
あなたに絵手紙をお届けしますよ…。
        
  ■しゃららの絵手紙屋さん

★ブログランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

スポンサーサイト

コメント

雪仙童子さん、驚きました!

嬉しいコメントをありがとうございます。
ホント、驚きました。
早速にも私のつたない絵手紙を希望して下さる方が現れるとは…。
私も楽しみになりました。

待ってました!

携帯から失礼いたします。
そして、携帯からなので詳細が見られませんでした…絵手紙屋さん。

実は先日来絵手紙を頂きたくてHPの方にお邪魔させて頂いておりました。
以前に見た記憶があったので探したのですが、何分PCは超初心者。
たどり着かぬまま機会があればお尋ねしようと思っていたところへ今回の記事。
思わず『待ってました』
となったわけです(^_^;)

帰宅出来ましたら早速にも詳細を拝見させてもらいに参ります。
申し込みした暁にはよろしくお願いいたします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。